ライフスタイル 心理学

「失敗のない人生」は、「幸福な人生」か?

JUN

東京都在住。クリエイティブやアート、リベラルアーツが大好き。個人や企業様のライティングやクリエイティブの支援を仕事にしてます。お仕事のご依頼は下記のフォームボタンやDMにてお願いします。

人はともすれば失敗を避けて、リスクのない安全な道を(無意識に)選んでしまいます。

「失敗を避けたい」と思うのは人間の性です。誰だって失敗はしたくない。すってんころりんと転んで、人様から笑われたくない。

けれども、私は、「人生において最大の失敗は、失敗を避け続けること」だと思ってます。

私たちがもし幸福な人生を望むのなら、失敗することを避けてはいけません。

たとえば、誰でも直感的にわかる例を話しましょう。

ここに2人の高校生がいます。大好きな部活に熱中し、練習や試合に忙しいA君。特に部活にも所属せず、放課後は家に帰ってダラダラと無気力に過ごすB君。

この2人のどちらが失敗に直面する回数が多いでしょうか?

もちろんA君です。練習で失敗することもあるだろうし、試合に負けることもあるからです。

けれども、どちらのほうが充実した学生生活を送っているかといえば、これもおそらくA君でしょう。

そう、何かに真剣に取り組んだり、熱中したり、挑戦したりすれば、必然的に失敗や挫折の回数は増えるものなのです。

「失敗のない人生が幸せとは限らない」わけです。

むしろ、失敗を避けていては、自己実現の充実感や喜びも得られません。

幸せで充実した人生を生きたかったら、失敗を恐れず、コンフォートゾーンから飛び出す勇気が必要なのです。

人間は誰しも、「自己実現への欲求」「自己の可能性を花開かせたいという衝動」を持って、この世に生まれてきます。

その欲求や衝動を満たすことなく生きていると、人は充実感を得られないように”設計”されているのです。

どれだけ物質的、経済的に恵まれていても、人の心は満たされないのです。

失敗や挫折を乗り越えて、自分の人生の目的や目標にチャレンジしていく中で、人は本当の意味で人生に手応えと充実感を持ち、幸せへの道を歩めるということを忘れないようにしたいですね。

退屈よりも大失敗を選びなさい。

ココ・シャネル

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

JUN

東京都在住。クリエイティブやアート、リベラルアーツが大好き。個人や企業様のライティングやクリエイティブの支援を仕事にしてます。お仕事のご依頼は下記のフォームボタンやDMにてお願いします。

-ライフスタイル, 心理学

© 2022 THE CORE Powered by AFFINGER5